【ゲーム攻略】【Ghost of Tsushima】セーブの仕方について

さてさて、みなさんゴーストオブツシマを絶賛プレイ中でしょうか?
私も土日が潰れるくらいの勢いで、プレイしています!
しかし、寄り道ばかりしていて、メインのストーリーが全然進まない状況です(泣)
まぁ、それもオープンワールドの醍醐味なんですけれどね。

ということで、本記事ですが、セーブの仕様について気になったので簡単にまとめます。

とりあえず下記の画像をみてみてください。

筆者は基本オートセーブからロードしない派のため、『続ける』を選択しない派です。
そのため『ゲームをロード』を選択しました。

え?ゲーム開始した直後なのに、ゲームを保存しますかと聞かれました。
今回記事にした理由としては、まさにこのメッセージが表示されたからです。
保存していないも何も、今ゲームをプレイし始めたところなんですけど・・・。

と本作のセーブ&ロードは一般的なゲームとは少々違うようなので、どのようなセーブの仕方が最も良いのか考えてみました。

結論を簡単にまとめました。

本作品のセーブの仕方

①メニューからセーブ
②ホーム画面に戻り『アプリケーションを終了する』
③『セーブデータをアップロード/ダウンロードする』を選択し、手動&オートセーブの時間が近いことを確認する

少し手間ですが、手動でセーブすることにより、万が一思っていたオートセーブと違う場合、そこからロードすれば良いと思いました。


【補足】
②でソフトを終了した時点でオートセーブが実行されます。
③については、安心したいがための確認手順なので、必須ではありません。


ちなみにタイトル画面からセーブをした場合どうなるのでしょうか?

実際に動作を確認したのですが、どうやら最新のオートセーブのセーブデータが手動でセーブしたデータとなるようです。
(な、何なのでしょうか・・・この仕様)

本記事は以上となります。
ここまでお読み頂きありがとうございました。
でわでわっ!


©2020 Sony Interactive Entertainment Inc. All Rights Reserved.
■画像の出典:画像は全てハード本体のスクリーンショット機能で撮影したもの

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。