【MHW】特殊個体「氷刃佩くベリオロス」実装!レビュー

本日2020年8月7日特殊個体「氷刃佩くベリオロス」が実装されました。
開発陣大好きなベリオロスですが、今回ついに特殊個体で実装されました。
早速プレイした所感をお伝えしていきます。

1.強さについて

アルバトリオン後に初めて追加されるモンスター(特殊個体にはなりますが。。。)とのことで、一層期待をしておりましたが、実際のところ、そこまでの強モンスターではありませんでした。
攻撃も通常のベリオの攻撃に慣れていれば、回避・ガードは十分可能な範囲で立ち回ることが出来ると思います。

私としては、対策装備などを準備しておらず一番好きな貫通ヘビィで挑戦。
ガード強化はあったため、新モーションの攻撃については強化の必要性まではわかっていないのですが、そこまで意識しなくとも全ての攻撃に当たることはありませんでした。(と書いておきながら、凍らされるブレスに当たり無事返り討ちに当たりました(#^.^#))

2.武器・装備

武器・装備については、狩猟した際に手に入るチケット(最大は4?これ以上あればコメント頂けると助かります)を消費して作成します。

KO術が最大まで発動し納刀術まで付いているので、ハンマー等に適した防具かと思います。
これを着込んで、イヴェルカーナ等氷属性のモンスターにハンマーを担いでいく、が個人的にはオススメな気がしました。

またオトモ装備もベルサイユのばらに出てきそうなカッコいい感じの装備でした。ちなみにチケットは一式で3枚必要そうです。

3.イベントクエストクリア特典

チャーム”豪傑の爪飾り【氷牙竜】“を入手できます。


アルバトリオンに比べて比較的難易度が下がるので、気軽にプレイ出来そうで何よりです。
時期的に夏季休暇に入られる方も多いので、この夏はベリオロスで冷え冷えするのは如何でしょうか。

本記事は、以上になります。
ここまで読んで頂きありがとうございました。
でわでわっ!


画像の出典:画像は公式ツイッターアカウントおよびハード本体のスクリーンショット機能で撮影したもの

権利表記:©CAPCOM CO., LTD. 2018, 2019 ALL RIGHTS RESERVED.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。