【FGO】プレイ日記#9「6.5章ではない?非霊長生存圏 ツングースカ・サンクチュアリ」

メリークリスマス!はもう終わり、そろそろ今年も終わる最中、めずらしくFGOでは新イベント「非霊長生存圏 ツングースカ・サンクチュアリ」が開催となりました。

記事執筆時では、レイド戦も終わり、一段落した状況です。
こんな感じだったねー、とゆるりとした内容を綴って行きたいと思います。
復刻はおそらく無いので、復刻時の参考備忘録とも、あまりならない気がします。

1.イベント内容

フリクエが一切存在しない、メインクエ+レイドクエで構成されています。
レイド参加できなかった場合、いつもの決着戦と題したレイド時に戦った各ボスが目の前に立ちはばかるスタイルでした。

私は、結局100戦貢献した次第です!

2.ガチャ

星5枠は新規鯖の太公望、星4枠はドブルイニャ・ニキチッチが追加されました。

3.イベント攻略

各決着戦ですが、今回のイベント制限である6章クリア前提のマスターが対象のため、いつもよりハードな戦いが繰り広げられました。特に最後のビーストⅣでは特殊なギミックもあり、優位になるNPC鯖を選択していても、すんなりと勝たせてくれない仕様でした。

4.おまけ

いつもの個人的な名場面画像コーナーです。
と、言いながら今回は重大なネタバレになるかと考え、ガチャの画像をペタリと貼るだけの簡単なお仕事をしておきますね。

クリックで展開します!

5.補足

12月31日18時から最後のエピローグが公開されるとのことです。

本記事は以上となります。
ここまでお読み頂きありがとうございました。
でわでわっ!

■画像の出典:画像はハード本体のスクリーンショット機能で撮影したもの
©TYPEMOON/FGO PROJECT


created by Rinker
¥7,480 (2022/12/07 18:47:50時点 楽天市場調べ-詳細)

created by Rinker
¥7,040 (2022/12/07 18:47:50時点 楽天市場調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。