2020年トロコン&ゲーム振り返り

2020年も今日が最後。
というわけで、今年プレイした…とすると幅が広すぎるためトロフィーをコンプリートしたほどハマったゲームを一覧にしたいと思います。
注意してほしいのは、今年発売した以外の作品もあるため、年間アワード!的な記事は、また別途記載したいと思います。あくまでもわたし自身がプレイした範疇内でよろしくおねがいします。
また、プラチナの無い作品はすべてのトロフィーを取得した場合を対象としています。

1.2020年トロコン対象作品

1伊勢志摩ミステリー案内偽りの黒真珠
2モンスターハンター:アイスボーン
3龍が如く7 光と闇の行方
4サムライスピリッツ
5ボクと彼女の研修日誌
6となりに彼女のいる幸せ~Two Farce~
7見鏡澄香の制服活動
8キミの瞳にヒットミー
9甘えかたは彼女なりに。
10添いカノ
11あざやかな彩りの中で、君らしく
12彼女(あのコ)はオレからはなれない
13となりに彼女のいる幸せ~Winter Guest~
14さくらさくら
15最悪なる厄災人間に注ぐ
16十三機兵防衛圏
17UNDERTALE
18CRYSTAR
19グラビティデイズ
20神田川JET GIRLS
21マンガ・カ・ケール
22Red Death
23アイベヤ
24ブラッドステインド:リチュアル・オブ・ザ・ナイト
25メタギャル
26イヌワシ~うらぶれ探偵とお嬢様刑事の池袋事件ファイル~
27Minecraft
28インディヴィジブル
29メイドさんのいる暮らし
30Robozarro
31Ghost of Tsushima
32ボクと彼女(女医)の検察日誌
33グラビティデイズ2
34Minoria
35幻想牢獄のカレイドスコープ
36IxSHE Tell
37アエリアル・ライフ

2.振り返り

今年はコロナの影響もあり、例年以上に巣ごもりしていたかと思います。
上記以外にも勿論プレイしていましたし、そう考えると年間いくつのタイトルに触れていたんだろうと感じますね。

実は2019年7月以降トロコンしていた作品はなく、伊勢志摩ミステリー案内まではずっとモンハンをプレイしていました。どうしてもモンハンは金冠をコンプリートしたくなるので、それだけプレイしてしまい、中々他のゲームに手を出せないという状況が続いてしまうので、何とかしたいところです。
またモンハンのようにずっとアクションをしていると、急に読み物をプレイしたくなってくるため、ADVジャンルの作品が多くなってくる傾向にあります。今年は、セールも頻繁にあったため、このようにプレイした作品が多くなった気がします。

またプレイ時間が長くなったといえば、Minecraftもめちゃめちゃプレイしていました。(現に今もプレイしています)トロフィー数も恐らくTOPクラスだと感じるくらい数があり、強敵を倒すやら、どうやって取得するのかよくわからないものなど、Versionによって挙動も変わるため、中々集めるのは大変でした。(プラチナは取得していますが、まだすべてのトロフィーは集めきれておりません)
Minecraftは来年2020年夏にまた大型アップデートを控えているということですので、まだまだお楽しみ要素は続く作品かなと感じました。まだ未プレイの人(本ブログをみてくれている人は殆どの方がプレイ済みな気がしますが)は是非ともプレイしてみてください!

話題作でプレイしたといえば、十三機兵防衛圏です。とはいえ、元々アトラス×ヴァニラウェア作品は好きなので、その他もたくさんプレイしているのですが、これは話題にならざるを得ない作品でした。
シュミレーションパートが少し敷居が高いような気もしますが、難易度も調整できるので、読み物として捉えても問題ない作品です。(オーディンスフィアや朧村正、ドラゴンズクラウンなどと比べればアクションしていないジャンルでしたね)
とりあえずストーリーが秀逸ですし、演出も良かったので、まだ未プレイの方にはプレイしてほしい作品です。

と、だらだらと書き出したら切りがないので、一旦このへんで。
来年2021年はどんな作品に出会うことができるのか、ワクワクがまだ止まらないのでした。
良いお年を!


本記事は以上となります。
ここまでお読み頂きありがとうございました。
でわでわっ!

■画像の出典:画像は全てハード本体のスクリーンショット機能で撮影したもの

created by Rinker
¥3,366 (2021/10/22 21:57:30時点 楽天市場調べ-詳細)

created by Rinker
¥3,603 (2021/10/22 21:57:30時点 楽天市場調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。