【OVERWATCH2(オーバーウォッチ2)】ラマットラの性能について

どうも!しらせです。

2022年12月7日から始まりましたシーズン2!

追加MAPに追加新タンクヒーローの『ラマットラ』の性能を振り返ってみたいと思います。

記載以外のバグを見つけた人は是非コメントで教えてくださいね(#^.^#)

1.ラマットラの性能について

1.1『ヴォイド・アクセラレーター(オムニック・フォーム)』

R2で、一定のパターンで投射物を連続で発射する、と記載されていますが、直線に伸びるビームが発射されます。距離はそこそこまで届き、タンクの中でも長距離の間合いで戦える技です。

L2では指定の場所にバリアを貼ることが可能。1000と耐久値もあり味方を援護するのに大活躍可能。位置は指定できるため、そのスキに攻撃されないように気をつける必要あり。

1.2『パメル(ネメシス・フォーム)』

R2でバリアを貫通するパンチを繰り出す。対タンクに持ち込む場面も多いため、そうなればネメシス・フォームで戦うのが良さそうです。

L2は移動速度が遅くなるが大幅な防御力UP。壁に徹したい場面で使う感じですね。

1.3『アナイアレーション(アルティメット)』

ネメシスフォームになり、自動攻撃をするエネルギー体を体の周りに発生させる。エネルギー体が攻撃する間は持続時間が現象しないため、相手チームが大勢いる場面で、使用してパメルで壁になれば自動的にエネルギー体で攻撃で敵をどんどん溶かせます。

1.4『貪欲な渦(アビリティ)』

ナノボールと呼ばれるボールを前方に出し、地面に当たった瞬間ダメージフィールドを展開。フィールド内に敵がいる場合は鈍足になり、下に惹きつけられる。ザリアのウルトまでの継続時間は無いが、ダメージも追加で与えられかなり強力なアビリティだと思います。

1.5『ネメシス・フォーム(アビリティ)』

アーマーを付着して敵をどんどん殴るマンになれます。ウルトと違ってエネルギー体はまとわないのがアビリティ側の内容です。


本記事は、以上になります。
ここまで読んで頂きありがとうございました。
でわでわっ!


©2022 Blizzard Entertainment, Inc.


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。