PS4版&Switch版『うみねこのなく頃に咲 ~猫箱と夢想の交響曲~』発売

今週は(超)個人的に気になっていたタイトル『うみねこのなく頃に咲 ~猫箱と夢想の交響曲~』が発売されました。
先月にも竜騎士07氏がシナリオを書いた新作の『幻想牢獄のカレイドスコープ』が発売されたところです。が今月も『うみねこのなく頃に』の完全版が発売されることになりました。
私自身原作は未プレイでかつ、これまでのCS版をプレイしたことが無かったので、今回初プレイとなります。

『幻想牢獄のカレイドスコープ』発売

うみねこと言えば、前作はPS3版で2本(「うみねこのなく頃に ~魔女と推理の輪舞曲~」、
「うみねこのなく頃に散 ~真実と幻想の夜想曲~」)出ましたが、今作はそちらが1本となった完全版となります。

『ひぐらしのなく頃に解』をめちゃめちゃプレイしたので、今作も最後まで楽しくプレイしたいと思います。

1.どんなゲーム

基本的にはオーソドックスなアドベンチャーゲームです。
キャラや用語も豊富なため、キャラ解説やTIPSがそれぞれ搭載されていました。
UIは『ひぐらしのなく頃に解』と同じでした。
そのため、チャプターやシーンジャンプはとても便利です。

◆公式サイト
http://www.entergram.co.jp/umineko/index.html

2.新作「咲」とこれまでの違い

初コンシューマ化の「翼」「羽」「咲」のシナリオが追加。

●翼
「Letter of Bernkastel」
「魔女たちの七夕は甘くない」
「ゲームマスター戦人」
「朱志香の母の日プレゼント」
「朱志香と恋のおまじない」
「Memoirs of the ΛΔ」
「ある料理人の雑記」
「勤労感謝の日の贈り物」
「七姉妹のバレンタイン」
「ベアトリーチェのホワイトデー」
「新人司祭コーネリア」
「だれのおちゃかい?」
「バレンタインペーパー」
「さくたろう煉獄山へ」
「Arigato for 556」

●羽
「朱志香と殺人扇風機」
「戯書No,×××」

●咲
「我らの告白」
「Last note of the golden witch」

3.おまけゲーム『黄金夢想曲†CROSS』付き

超豪華なおまけとして格闘ゲームである『黄金夢想曲†CROSS』が付属しています。
PS4版ですが、別アプリとしてインストールする必要があり、トロフィーについてはありませんでした
オンライン対戦(ランダムマッチング、フレンドマッチング)も搭載されているため、気軽に対戦もできそうです。
キャラクター自体を把握していないため、もう少し勉強してからプレイしたいと考えています。
勿論ただ遊ぶだけなら、特にキャラクター背景は分からなくても問題ないと思うので、全然プレイもできるかと思います。

オンライン対戦はPlayStation®Plus、又はNintendo Switch Onlineの加入が必須となります。


本記事は以上となります。
ここまでお読み頂きありがとうございました。
でわでわっ!


■画像の出典:画像は全てハード本体のスクリーンショット機能で撮影したもの
©竜騎士07 / 07th Expansion
©ENTERGRAM


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。